商品コード:
JN-349BE-40~JN-349BE-45

Wild Python オーバルネックレス ウォータースネーク

販売価格(税込):
29,160
ポイント: 270 Pt
  • Wild Python オーバルネックレス ウォータースネーク

    ◆素材
    シルバー925
    ウォータースネーク

    ◆Made in Japan, Handmade in Tokyo
    ◆サイズ:約縦22.3×横14.0×厚み2.7mm バチカン含む


    ◆お届け予定:こちらの商品は受注生産のため、お届けまでに約2週間かかります。(店頭に在庫がございます場合は、即納品が可能ですので、お急ぎの方はお問合せください)


    ◆お手入れ方法:ご使用後はやわらかい布などで、汚れ等を軽くふき取っていただく事をおすすめします。
    またシルバー製品に見られる変色等は、市販の専用磨き布などでお手入れしていただくとシルバー本来の美しい輝きを取り戻せます。

    ◆パイソン皮は天然皮革のため、防水加工はされておりません。
    革の張替えは有料ですが可能ですので、ご希望の方はご連絡くださいませ。

  • Wild Python コレクション


    本物のパイソンをアタッチした Wild Python Collection
    もう20年近く創ってるでしょうか.....
    JAY TSUJIMURA の定番中の定番です。

    長年、数多くのクライアントにご愛用頂いていますが未だにパイソンスキンも一枚一枚僕が柄を見ながらナイフでカットして作っています。

    ハイクオリティーとハイタッチ、
    これが僕のこだわりです。

    どういう事かと?
    コンピューターでデザインや加工されたモノはどのブランドでもハイクオリティーに仕上がる。
    メガブランドでも学生でも線は真っ直ぐに引けますね。
    これによってハイクオリティーの均一化が起きてます....
    しかし、人間が作ると?
    はい、どんな名人が作っても多少の誤差が出る!
    ここに〜柔らかさが.....人の温もりが出る.....
    僕はこれをハイタッチと言う。
    心にタッチ、すなわち感動だ!!

    僕はそんな人間の手にしか出せない微妙なバランスに惹かれ20年以上も手で創り続けています。

    JATY TSUJIMURA TOKYO

  • Wild Python コレクション

    巳年の僕と蛇は切っても切れない縁なのかな....
    お店の前もヘビ道って言うしね

    レニーと出会ったのも Wild Python が切っ掛けだった....。
    想いって、不思議だね。
    周りから見れば僕は独学で見よう見まねで創り始めたストリートアーティスト。
    だってバックパッカーで海外に出てお金もなけりゃ学校もいけない。
    じゃあ、お金なけりゃ貧乏人は諦めんのか???
    いや〜冗談じゃない。
    ってな訳で本を見ながらロンドンで作り始めた訳だ :o)

    ロンドンにいる頃に、アヴァンガードも好きだったけど同時にイギリスらしいポールスミスのお店もとっても好きだった。
    いつかポールの服に合わせたいな~、とか勝手な事を思ってた。
    偶然、ポールスミス氏とお店で出会え握手をして貰った。
    でも、その時にはそれだけだった。

    数年後、ニューヨークに拠点を移し、暫くして偶然通りがかったお店がポールスミスだった。思い切ってお店に入ってマネージャーと話して作品を見て貰った。
    想いは通じたのだ。
    ロンドンの本店とニューヨーク店と数年間に渡り作品を取り扱って貰った。ん。諦めずに想い続けるのだ!!

    NYで生活していると毎日がエキサイティングでロックでもあった。
    そのうち、俺の作品はレニークラヴィッツに着けて貰うのが一番だ!!と勝手に思うようになった。
    どうみても当時、レニーがロックなのにスタイリッシュでズバ抜けてカッコ良かった。

    これまた偶然出会ったお店に僕のショーケースを置いて貰ったら、そこに遊びに来たレニーが作品を気に入って電話をかけて来てくれてゴッソリ買ってくれた。
    そう、僕が世界で一番着けて欲しい人から連絡を貰い、買って貰ったのだ。
    ん。諦めずに想い続け努力し続けるのだ!!

    想いと言うのは不思議である。
    確かに当時、シルバーにパイソンを貼付けた作品は市場にはなく、珍しがられた。
    何が珍しいのか?
    そう、僕はデザインもジュエリーメイキングもまともに学んでいない。簡単に言うと一般的な作り方、こうするのが当たり前?みたいな事を知らない訳だ。
    だから自分が思いついた創りたいデザインについてだけ調べて勉強し失敗して失敗して形にしていった。
    だから、当時は人と違って珍しい作品が創れたんだろう.....。

    僕は相変わらず全て(キャスティング作業を除く)の作業を一人でやってる。一人でやれるんだから話題ほど売れているクリエーターではない。
    なぜか?好きな事をやってるからだ.....。

    しかし、今回は目覚めた。
    世界は広いようで狭い。
    そして人々はアクセサリーを着ける喜び楽しみ方を知っているっと言う事を。
    世界はポジティブだよ!!

    こんな JAY TSUJIMURA ですが、機会がございましたら是非一度、東京谷中のお店に遊びに来て下さい。
    手作りのなのでお時間は掛かりますが、世界に一つのフルオーダーも創らせて頂きます。
    ウェディングリングとかもね!!

    JAY TSUJIMURA TOKYO




◆ウォータースネーク皮は天然皮革のため、防水加工はされておりません。







関連カテゴリ:
ITEM > NECKLACE
ITEM > MENS
ITEM > LADIES'
COLLECTION > Wild Python
MOTIF > Oval
MOTIF > Snake
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る